新築戸建

中庭で家族がつながる希少地工法の家

お家のプロフィール

工法

木造軸組工法

敷地面積

197.00㎡(59.59坪)

延床面積

101.84㎡(30.81坪)

建設地

名古屋市緑区

外観だけ見るとほとんど窓がありません。プライバシーを重視した外部の窓と中庭からの優しい光が、家族の楽しい団らんを包み込む様な設計とさせていただきました。中庭部分は、敷地の高低差を解消する役割も担っております。(エグセファーム担当者より)

この事例をシェアする