Exce firm STAFF BLOG

東京インテリアinデザイン相談会開催中

昨日より開催中のお庭の相談会
雨で足元が悪い中、お越しいただき、ありがとうございます。
チラシを見てお問合せ頂いたお客様もいらしてくださりご連絡いただけた事に感謝と
イベント終了後、しっかりと対応させていただきますので、
何かご不明点やご質問がございましたら、お気軽にお知らせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

今回のイベントをお貸しいただいている
東京インテリアさんも
昨日と今日は本当にいつも以上に大盛況。
その訳は・・・

東京インテリアさんも大創業祭開催をなさっています。
創業57年を迎えてお客様への感謝の気持ちを込めて
店内全品5%off (一部商品省き)になっています。

店内の様子

時計凄い多いです。
designや形や色も様々・・・

そして!ゴミ箱まで・・・
木目のごみ箱、色見や形も沢山。

照明も沢山あります。
アクセントのペンダントとしても素敵ですよね。

少しペンダントライトの由来のお話をします。

19世紀から20世紀初頭のアールヌーヴォー(Art Nouveau)やアールデコ(Art Deco)などの美術運動と関連しています。
これらの運動では、芸術とデザインが一体化し、美的な要素が生活空間にも取り入れられ多様です。

ペンダントライトの特徴的なデザインや吊るされた形状は、
この美術運動の影響を受けたものと考えられています。
当初は装飾性のあるスタイルが主流でしたが、後には機能性とデザインの組み合わせが重要視され、様々なスタイルや素材で製造されるようになったようです。

照明器具の進化とともに、ペンダントライトもそのデザインや機能が多様化し、
現代の住宅や商業施設で広く使用されています。
吊るされた形状が空間に独自のアクセントを与え、照明効果と共にデザイン要素としても活用されている様です。
照明も種類で沢山の由来があり知ることで楽しみ方が少しでもちがいが出来れば嬉しいです。


お家に欠かせないインテリア
家具はもちろんの事、カーテンやラグも沢山の品ぞろえですので
お時間があれば、お越しくださいね。

私たち garden peaks は『リガーデン』のご相談を受け、計画することがとても楽しく、得意としています。
お客様の気持ちに寄り添い、オンリーワンのお庭に仕上げていきますので、
どんなことでもまずはご相談ください。

ご予約はこちら→予約フォーム


デザインだけでなく、現場の施工管理まで行う、女性スタッフ
女性デザイナーがお客様の悩みに寄り添いお話をお聞きしご提案させていただきます。
お電話でも受け付けていますので、お気軽にお問合せください。

0561-76-0203

staff saori